イーストの口コミ |

ドライイーストと同じように使える点がとても便利です。初めて、天然酵母パンを作ってみたら、簡単で 上手く出来た!。国産の強力粉を使う時などに使っています。

こちらです!

2018年01月09日 ランキング上位商品↑

イースト【レシピ付】 白神こだま酵母ドライ 大袋 200g_ <天然酵母 イースト 酵母

詳しくはこちら b y 楽 天

こんなことなら、もっと早くから使えばよかったのにと思いました。ホームベーカリでもいけるので大変重宝しています。10年前の新品同様のMKのHBをもらったので、色々材料を購入した中のひとつでした。生地をつくっているころには確かに独特の香りがします。ハルユタカを使ってワクワクしながら焼いてみたら!全然膨らまず!味噌のような嫌な発酵臭が部屋に充満‥数回挑戦しましたがうまくいかず!ダメもとでドライイーストと同じように粉の一番上に乾燥したままのせ!粉をかぶせて(HBのレシピ通りの分量と作り方)焼いてみたところふっくらもちもちしっとりで香りのいいパンが焼けました。趣味でパンを焼き始めて約10年間!ずっとインスタントドライイースト(たまに生イースト)を使っていましたが!イースト臭がないこと!糖分が少なくて済むこと!天然酵母なのに扱いやすいことを聞き!試しに使ってみました。最初は、少量のお湯に溶かしていましたが、そのまま使えるとレビューで読みました。しかし!なくなってしまったので再度注文しました。なんといっても驚きだったのが、ごく少量の砂糖しか加えてないのに、イーストのときではありえないほどの甘みがでること。柔らかく仕上がります。一度この酵母を試しに使用したところ!香りと味の違いに感動。トーストはさっくり!焼きたては最高!冷めてからサンドイッチを作ると家族で1斤完食です。リピート間違いなしでしょう。これで失敗したことなし!もっちりパンが焼けますよ〜国産小麦との相性◎ホームベーカリーでパンを焼き始めて1年ほどたちました。。もう少しお値段が安いと良いのですが。パンを作るのに白神こだまはかかせません。砂糖はレシピの半量程度にします(1次発酵時に酵母代謝物として糖分が多く生成されるようです)。値段が高いのが気にかかります。砂糖を半量にしたのに、甘さも十分あります。天然酵母で一番扱いやすいと思います。 もうちょっと安いといいなあ。1次発酵!ベンチタイム!2次発酵!焼成の時間・温度も同じ。これからもこの酵母を使っていきます。レシピのドライイーストと同じ分量で使って問題なく焼けます。その他の分量はインスタントドライイーストと同じです。使い勝手がいいのと!膨らみがいいのと!自然酵母がいいですね。でも!うまく焼き上げるとそれがなんともいえない良い香りになります。安心してパン作りができています。それからは、いつもこの酵母です。ドライなので簡単に天然酵母が使えて、良いです。強力粉の風味を損なわず、香りよく焼き上がります。白神こだまとハルユタカでつくったくるみパンは、店で売れる!と思えるほどの出来にしあがりましたよん♪もう少し安ければと思います。毎日手軽に美味しいパンを食べてますw。最初はドライイーストを使っていました。。200グラムの大袋はいつも助かります。確かにそのままでも大丈夫でした。ハルユタカと白神こだまで作ったこともあってか!どれもこれも!もちもちとした自然な甘みのパンができました。強いて難点を挙げるなら!値段でしょうか。粒が大きいので溶かして使用しますが、とても使いやすく、焼き上がりの変なイースト臭がありません。ちなみに独特の香りが苦手な方はくるみなど香ばしい食材とあわせるパンがおすすめ。牛乳、バター、卵を入れたリッチな生地を焼いてみましたが、出来上がりは、インスタントドライイーストよりいいと感じました。白神こだま酵母はお気に入りです。当然!イースト臭はなく!なんとなくフルーティーな香りがします。独特の香りには好き嫌いが出るのかもしれないけど、この甘みはすごいものだな、と思います。余っているサフインスタントをどうするかが問題です。いつもはサフのセミドライイーストと自家製の酵母を用途に合わせて使い分けてたんですが、サフをやめてこちらにしてみようかと。でも!これで完全に無添加(インスタントドライイーストには添加物が入っています)のパンが焼けると思えば!まぁ許せる範囲ではと思います。添加量は小麦粉に対して2%〜3%程度(私の計量では、小さじ1杯が約5グラム)で、分量内の水、数十ccを35℃程度に加温して溶かして使います。